建てたい家が建てられる!三河エリア(岡崎・豊田)の注文住宅比較ナビ

世界にひとつだけの住まいを…三河エリア(岡崎・豊田)の注文住宅まとめサイト

三河地区(岡崎・豊田)のオススメ注文住宅会社BEST3
グルービーホーム
コストを抑え大手に負けないクオリティを実現!
引用元:グルービーホーム(http://groovy-home.jp/)
住友林業
「木の家」に大いなるプライドを持つ大手ハウスメーカー
引用元:住友林業(http://sfc.jp/ie/)
フリーダムアーキテクツデザイン
独創的なアイディアとデザイン力が特徴の建築設計事務所
引用元:フリーダム(https://www.freedom.co.jp/)

三河の主要エリア

愛知県内の中央部にある三河エリアの主要な地区についてまとめてみました。愛知県は大きく分けて、尾張地区東三河地区西三河地区の3つに分かれています。

西三河地区には、安城市、岡崎市、豊田市、刈谷市、高浜市などが含まれています。東三河地区には、豊橋市、豊川市、蒲郡市がふくまれ、政令指定都市である名古屋市は県西部にあり、尾張地区にあります。

人口は政令指定都市を抱える尾張地区が最も多く、経済界では豊田市や刈谷市といった西三河地区を本拠地としているトヨタ自動車グループの存在があり、まさに中部地方の財界の中心となっています。東三河地区は農林水産業が盛んです。

ここでは、三河エリアの代表的な地域をピックアップし、暮らしやすさについてまとめてみました。

岡崎市

岡崎市は、徳川家康の生誕の地としても有名です。現在では、多くの自動車関連企業が集まり、人口も約38万人となっています。また、保育所の待機児童数は、「0人」と子育て環境が整っているのも特徴です。

豊田市

豊田市は、自動車大手メーカー「トヨタ」の本社がある工業都市です。自動車産業が中心であり、現在では人口も42万人となっています。トヨタカレンダーで営業するお店も多く、トヨタの関連企業で働く従業員の方にとっては生活しやすい環境と言えます。

安城市

安城市は、農業が中心で「日本のデンマーク」とも呼ばれています。近年では、自動車関連企業も増えてきており、人口も約18万人となっています。また、岡崎市や豊田市と同じように、子育て環境にも力を入れていることから待機児童数も「0人」とサポート体制が整っていることも特徴です。

三河エリアの注文住宅会社おすすめ3選