世界にひとつだけの住まいを…三河エリア(岡崎・豊田)の注文住宅まとめサイト

HOME » 三河の主要エリア » 安城市

安城市

安城市は三河エリアの西側にある、愛知県のほぼ中央に位置する都市です。毎年夏に開催される「安城七夕まつり」は日本三大七夕まつりのひとつで、期間中は100万人を超す人が訪れます。

また、「安城」の読み方は「あんじょう」で、「じょ」にアクセントをおきます。

安城市の特色

安城市は県内有数の農業地帯で、稲作以外にも果樹や畜産など多角的な農業が営まれています。農業先進国であるデンマークにあやかり、「日本のデンマーク」とも呼ばれています。最近では、豊田市に隣接していることや、交通の利便性から自動車工業も盛んです。

公共交通機関よりも自動車が多く利用されています。

暮らしガイド

子育て環境や教育

安城市には公立・私立あわせて35の保育園、4つの市立幼稚園、9の私立幼稚園、市立小学校12校、市立中学校8校あります。

また子育て支援センターが5つあるほか、ファミリー・サポート・センターで子育ての手助、子育て支援センター情報誌「ささえねっと」で身近な子育てに関する情報を発信しています。

病院や福祉について

安城市医師会のホームページによると、83の病院があります。JA愛知厚生連が運営する安城更生病院が市民病院の役割をし、北部にある八千代病院を第2市民病院と位置付けています。

また市内には保険センターのほか、6つの福祉センター、休日夜間急病診療所などあります。

レジャー施設

安城市はピアゴ安城、ザ・モール安城、イトーヨーカドー安城店など買い物に便利なショッピングセンターがあります。また複合エンターテインメント施設の 「安城コロナシネマワールド」、デンマークの町並みを再現した「安城産業文化公園デンパーク」、公共屋内大型温水レジャー施設の「マーメイドパレス」といったレジャー施設もあります。

地元の注文住宅メーカー・建築事務所リスト

三河地区の注文住宅メーカー比較表