建てたい家が建てられる!三河エリア(岡崎・豊田)の注文住宅比較ナビ

世界にひとつだけの住まいを…三河エリア(岡崎・豊田)の注文住宅まとめサイト

三河地区(岡崎・豊田)のオススメ注文住宅会社BEST3
グルービーホーム
コストを抑え大手に負けないクオリティを実現!
引用元:グルービーホーム(http://groovy-home.jp/)
住友林業
「木の家」に大いなるプライドを持つ大手ハウスメーカー
引用元:住友林業(http://sfc.jp/ie/)
フリーダムアーキテクツデザイン
独創的なアイディアとデザイン力が特徴の建築設計事務所
引用元:フリーダム(https://www.freedom.co.jp/)

バリアフリー完備の安全な家

このページでは、三河エリアでバリアフリーで快適に過ごせる注文住宅の施工事例を紹介しています。

バリアフリー住宅とは、「段差がない」「快適に歩行・通行ができる」室内をつくることで、身体に障害を持つ方や高齢者が快適に生活できるように設計された住まいのことを言います。2世帯住宅においては、そのメリットは大きいといえるでしょう。

また、現在その必要がなくても、いずれは年をとることになりますから、何歳になっても安全に住み続けられる家といえます。その意味では、特殊な家ではなく、本来あるべき姿なのかもしれません。

これから注文住宅を考える方は、ここで紹介している住まいのように、バリアフリーを条件とした設計にこだわるのも良いかと思います。外観、内装の見た目を損なわず、空間に調和した以下の施工例を、ぜひ参考になさってみてくださいね。

夏も冬も快適に過ごせる家

夏も冬も快適に過ごせる家の画像
引用元:SUUMO(http://suumo.jp/chumon/koumuten/
rn_tachiki/136064_0001_23/jitsurei/jc_0003/)

ご両親と別居していた施主ですが、両親の健康が心配になり、一緒に暮らすために一戸建てを建てることにしたとのことです。

両親との距離を縮めつつも、お互い最低限のプライバシーを守れるように設計。玄関を境に両親の住まいと分かれていて、何かあったときにすぐに駆けつけられるよう可能な限り導線を短くしました。

家のどこにいても自然光と風が入るように設計されていて、冬も夏も快適。広々とした空間でもエアコン一台で十分過ごせるということです。シニアの方には危険な屋内の寒暖差もありません。

車椅子でもストレスがない家

車椅子でもストレスがない家の画像
引用元:SUUMO(http://suumo.jp/chumon/housemaker/
rn_006948/006948_0001_24/jitsurei/jc_0014/)

車椅子生活を送るお子さんが、ストレスなく過ごせる木造住宅を実現。 駐車場から玄関までは雨よけがあり、濡れることなく家に入ることができます。

玄関の土間から車椅子で床に上がれるスロープは、勾配もなだらかで、自力でも昇ることが可能です。

廊下は角を取ることで極力空間を広く使えるように設計。家の中からでも中庭を望むことができるよう、玄関に窓を配置しました。

当初は2階建てでエレベーターを設置する予定でしたが、敷地が広いことと、無駄なスペースを極力省くことで、移動に負担がない平屋を実現。お子さんも車椅子でストレスなく過ごしているようです。

和風のバリアフリー住宅

和風のバリアフリー住宅の画像
引用元:SUUMO(http://suumo.jp/chumon/koumuten/
rn_enessancetohoku/159965_0001_04/jitsurei/jc_0002/)

玄関の階段には、足腰が弱い人でも昇り降りができるスロープを設置。3枚引き戸となっていて力を入れることなく、開けて中に入ることができます。

平屋なので、足腰に負担をかけず、家の中を行き来することが可能。内装は柔らかさを感じる欄間や、庭を楽しめる大きな窓、松竹梅が描かれたふすまなど、心を落ち着かせる和の空間が広がっています。 身体にも、心にもやさしいバリアフリー住宅を実現しました。

三河エリアの注文住宅会社おすすめ3選