建てたい家が建てられる!三河エリア(岡崎・豊田)の注文住宅比較ナビ

世界にひとつだけの住まいを…三河エリア(岡崎・豊田)の注文住宅まとめサイト

三河地区(岡崎・豊田)のオススメ注文住宅会社BEST3
グルービーホーム
コストを抑え大手に負けないクオリティを実現!
引用元:グルービーホーム(http://groovy-home.jp/)
住友林業
「木の家」に大いなるプライドを持つ大手ハウスメーカー
引用元:住友林業(http://sfc.jp/ie/)
フリーダムアーキテクツデザイン
独創的なアイディアとデザイン力が特徴の建築設計事務所
引用元:フリーダム(https://www.freedom.co.jp/)

スキップフロアのある家

このページでは、三河エリアをメインにスキップフロアがある注文住宅の施工事例を紹介しています。

スキップフロアとは、フロアの高さを半階分ずらして高低差をつけた工法です。高低差があり、部屋同士や廊下などの仕切りもないので、視覚的に床面積も広く感じる特徴があります。デッドスペースが少なく、収納スペースも設けることができるので、無駄もありません。

ただ、木造でスキップフロアの家をつくるのは難易度が高いので、やりたがらない業者も多いです。 スキップフロアの家を立てたい場合には、業者のサイトを見てみて、過去に事例があるかどうかをチェックしてみると良いでしょう。

子供が遊び回れる楽しい家

子供が遊び回れる楽しい家の画像
引用元:グルービーホーム(http://groovy-home.jp/recommend01.html)

小さな子供さんがいるご家庭。家も子供のことを考えて設計されています。 スキップフロアの上が子供の遊び場になっていて、畳が敷いてあり、壁を使ってボルタリングができるようになっています。

庭からも近く、外から家の中まで自由に駆け回ることができます。子供部屋には壁を設置せず、小さな子供が孤独感を味わうようなことはありません。

一方で、子供が大きくなったらプライベートを守れるよう、簡単に壁を取り付けられる設計になっており、 子供の成長に併せて家も変化させられる工夫がなされています。

猫も楽しめるスキップフロア

猫も楽しめるスキップフロアの画像
引用元:グルービーホーム(http://groovy-home.jp/gallery/605.html)

高低差がある地形を考慮して、スキップフロアがある構造にした家です。 3.8mも天井高があるので、頭上も広々とした印象。壁がなく子供の気配を感じられることができて、かつ最低限のプライベートが確保できるのもスキップフロアのメリットです。

こちらの家では天井にキャットウォークも設置。スキップフロアの階段は猫ちゃんの動線にもなっていて、室内でも思いっきり動き回ることができます。 ペットが居るご家庭にもスキップフロアはおすすめです。

スキップフロアを利用して程よい距離感を確保

スキップフロアを利用して程よい距離感を確保した家の画像
引用元:グルービーホーム(http://groovy-home.jp/recommend01.html)

親の家と同じ敷地に建てた息子夫婦の家。スキップフロアを利用することで、親の家と目線が微妙にずれているため、生活の気配は感じられますが、目線が気になるということはありません。

一方、水回り、LDK、個室は半階ずつずれているので、家族の気配を感じることもできます。子供が小さいため、家事をしながらでも目が届くようにこの構造を採用したそうです。

2階には広々としたウッドデッキを設置。普段は子供の遊び場として、休日は家族で食事をとって団らんを楽しむ場所として重宝しているということです。

三河エリアの注文住宅会社おすすめ3選