建てたい家が建てられる!三河エリア(岡崎・豊田)の注文住宅比較ナビ

世界にひとつだけの住まいを…三河エリア(岡崎・豊田)の注文住宅まとめサイト

三河地区(岡崎・豊田)のオススメ注文住宅会社BEST3
グルービーホーム
コストを抑え大手に負けないクオリティを実現!
引用元:グルービーホーム(http://groovy-home.jp/)
住友林業
「木の家」に大いなるプライドを持つ大手ハウスメーカー
引用元:住友林業(http://sfc.jp/ie/)
フリーダムアーキテクツデザイン
独創的なアイディアとデザイン力が特徴の建築設計事務所
引用元:フリーダム(https://www.freedom.co.jp/)

2世帯住宅で家族団らんが実現した家

このページでは、三河エリアをメインに2世帯注文住宅を実現した施工事例を紹介しています。

近年、2世帯住宅を検討している人が増えているそうです。その理由は、親子のコミュニケーションによる心の充足や病気など、何か困ったことがあったときにお互いが助け合えるだけでなく、経済的にも1世帯分の土地に2軒分の家を建てれば土地代がかからないといったメリットがあるからです。

ここでは、そうした2世帯住宅を実現した例を紹介しています。1階と2階で分かれているもの、完全分離型など様々タイプはありますが、2世帯住宅のメリットを生かした事例ばかりですので、きっとその良さを感じられることでしょう。

親世帯も満足できる間取りを実現

親世帯も満足できる間取りを実現した家の画像
引用元:グルービーホーム(http://groovy-home.jp/gallery/412.html)

外観は大きく重厚な雰囲気。玄関を入ると、親世帯と子世帯の二手に分かれている構造。お互いのプライバシーを守りつつも、家族全員が団らんできる家が実現しました。

玄関の土間は広めで、楽に靴が脱ぎ履きでき、大容量のシューズボックスも備えています。子世帯のリビングはスチールの素材感を活かしたスタイリッシュな印象。奥さまがこだわっていたL字キッチンも備え付けられています。

一方、親世帯のリビングはシニア層がくつろげる落ち着いた雰囲気。仏間も併設されています。

生活スタイルの違いを意識した間取り

生活スタイルの違いを意識した間取りの画像
引用元:グルービーホーム(http://groovy-home.jp/gallery/2679.html)

和室を共有スペースとして、遠すぎず、近すぎない2世帯住宅を実現しました。

親世帯はワンルームマンションのような機能もりだくさんの間取り。一方、子世帯はリビング中心の生活なので、リビングに高級感をもたせた間取り。生活スタイルが異なる世帯が1つ同じ屋根の下で暮らせるよう、それぞれのライフスタイルに合わせた設計になっています。

玄関も親世帯と子世帯で分かれており、来客がどちらの世帯に用があるかわかるようになっているなど、2世帯住宅ならではの配慮も行き届いています。

シンプルモダンの2世帯住宅

シンプルモダンの2世帯住宅の画像
引用元:檜建設(http://hinoki-constr.co.jp/works/info.php?id=12)

玄関が1つなので、2世帯住宅とは思えないほどとてもシンプルな造りですが、しっかり1階と2階で別々に生活できるように分けられています。玄関を入るとすぐに2階に上る階段があるので、各世帯の動線が交差することがありません。

北側の部屋に天窓をつけたり、洋室には高い位置に横スリット窓などを設置しているので、プライバシーを守りながらも、家の中にしっかり光が入るように工夫されています。

キッチンはセミクローズの対面式になっているので、手元を隠しながらも家族とのコミュニケーションがしやすい環境になっているので会話もはずみそうです。

2世帯住宅というと、左右に分離しているイメージがありますが、狭い敷地でも工夫次第で理想の2世帯住宅が実現できた例と言えるでしょう。

三河エリアの注文住宅会社おすすめ3選