ランキングに惑わされない!【目的別】2000万円台で建てる理想の注文住宅ガイド・岡崎版 » 三河エリア(岡崎・豊田)の注文住宅メーカー一覧 » R+House

R+House

岡崎市のハウスメーカーを比較したサイトです。建築家とつくる家が人気のR+House(アールプラスハウス)について調べました。こだわりの注文住宅を叶えたい方は必見です!

「建築家とつくる家」がコンセプトのR+House(アールプラスハウス)。岡崎では、ネイブレインという注文住宅会社で提供しています。ここでは、R+Houseの特徴を中心に紹介しましょう。

R+Houseが手がける注文住宅の特徴

建築家と話し合いながらプランニング

R+Houseのいちばんの特徴は、「建築家と直接話しながら家づくりを進める」ことです。

一級建築士など資格を持つプロと対話しながら、プランニング。施主の希望はもちろん、土地を最大限に活かす方法や無駄のない空間設計など、建築家ならではのアイデアを詰め込んだ注文住宅を実現します。

デザイナーズ住宅を
リーズナブルな価格で

一般的に、建築家が設計するとプランニング料などが加算され、建築コストがアップします。その点、R+Houseでは、建築家との打ち合わせ回数をあらかじめ設定すること、広告宣伝費などの営業経費を最小限に抑えていること、メーカーへの直発注や工期の削減などによるコストカットで、理想のデザイン住宅がリーズナブルな価格で手に入れられるのです。

R+Houseの注文住宅のこだわり

気密・断熱性能へのこだわり

R+Houseはデザインだけでなく、機能性(快適に暮らせる家づくり)にも、とことんこだわっています。特に気密性や断熱性についてのこだわりは特徴的。

例えば、気密性能を示す数値にC値があります。C値は数値が小さいほど気密性が高くなるのですが、一般的な省エネ基準(5.0cm3/m3以下)のおおよそ10分の1にあたる0.5cm3/m3が、R+Houseの平均。また、断熱性能を示すUA値(数値が低いほど断熱性が高い)も、愛知県の標準が0.87以下に対して、R+Houseは0.5~0.6など、省エネ基準のさらに上をいく高気密・高断熱な住まいを提供しています。

合理化へのこだわり

建築コストをできるだけ抑えるために、設計にもルールを定めています。

例えば、部屋の広さ。住宅建材の標準サイズが91cmであることから、その倍数の長さで囲まれたサイズにすること。同様に天井の高さも、2.4mを標準とします。これだけでも、建築コストを大きく下げられるそうです。

天井の高さにこだわっている方でも、吹き抜けにするなど建築家が解決法を提案しますので安心して相談できるでしょう。

R+House(ネイブレイン)の口コミ評判

  • 建築家が生み出す個性的なプランが、私たちの収入でも手が出せるという点が決め手になり、R+Houseで家を建てました。満足の家が建てられたことはもちろん、繰り上げ返済などローンの相談にものっていただけるので、助かっています。
  • アウトドアが趣味の私たちがシューズクロークを希望すると、一緒にアウトドア用品もしまえるようにと階段下の空間まで広げてスペースを確保してくれました。私たちが便利になるのはもちろん、空間の使い方が本当に上手だなと感心しました。
  • 土地探しからお願いしました。担当者がとても話しやすい方で、予算の話や家具の相談まで、いろいろアドバイスをくださいました。
  • 空間を上手に使い収納スペースを確保していること、私たちのライフスタイルに合わせた生活動線など、工夫を凝らしたプランニングに感謝。快適な暮らしを実感しています。
  • 「何にコストがかかるのか?」ということを、最初に教えてくれたので、安心してお願いできました。予算ありきで自由設計の住まいを提案してくれますから、コスパの高い注文住宅が建てられたと思います。

口コミでは、デザイン性とコストを比べてR+Houseを選んだという声が多くみられました。こだわりはもちろん、コスト意識の高い人にもR+Houseが適していると思います。

R+Houseの注文住宅完成事例

一体感のある家

一体感のある家の施工イメージ
引用元HP:R+House
https://www.rhouse-okazaki.com/gallery/299-case-114

リビングとつながるウッドデッキが目を引く外観。吹き抜けもあり、施主の求めた「空間がつながった一体感のある家」を見事に実現しています。

畳の下に収納があるリビング

畳の下に収納があるリビングの施工イメージ
引用元HP:R+House
https://www.rhouse-okazaki.com/interview/voice01

床に座ることが多いという施主のライフスタイルから、リビングに琉球畳を敷き詰めた大きな畳スペースを設置。畳の下は収納スペースとなっており、スッキリした空間を保てます。

白でまとめたシンプルな家

白でまとめたシンプルな家の施工イメージ
引用元HP:R+House
https://www.rhouse-okazaki.com/interview/voice03

コンセプトは白い家。外壁は白一色、室内も白を基調にシンプルモダンにまとめられています。部屋に広がりを感じるよう、階段下はオープンにしているのもポイント。

R+Houseの総評

岡崎でR+Houseの家を実際に施工するのは、ネイブレインという会社です。注文住宅をはじめリフォームや土地活用、建物管理などに対応します。

岡崎には、一級建築士を抱え低価格の注文住宅を提供するハウスメーカーや工務店は、他にもあります。会社選びを吟味したい方はこちらも参照ください。

岡崎のおすすめ注文住宅会社3選を見る

R+Houseが建てる注文住宅の費用目安

R+Houseの事例をみると、坪単価で60~80万円くらいの注文住宅が多いようです。

例えば、延床30坪の2階建て木造住宅で2,300万円、50坪の3階建てビルトインガレージ付きの木造住宅が3,200万円という事例があります。

もちろん、コストを徹底的に切り詰めた坪単価50万円台の家も実現できます。

R+Houseの展示場・モデルハウスを紹介

岡崎市土井町に、建築家の矢橋徹氏がデザインしたモデルハウスが展示されています。

自然のやさしさ、スムーズな動線など、建築家が生み出す快適な住まいのカタチ。事前予約制ですので、公式サイトから申し込みのうえ訪ねてみましょう。

会社概要

  • 株式会社ネイブレイン
  • 愛知県岡崎市洞町字寺前3-1
  • 岡崎にモデルハウスあり
  • 設立:1998年
  • 営業エリア:愛知県

注文住宅選びのチェックポイント

注文住宅は「何にコストをかけ、何なら削れるか」と、選択と集中が重要。予算は決まっているでしょうから、こだわりの優先順位を決めておきましょう。

岡崎には、R+Houseのほかにもこだわりを叶えてくれる工務店・ハウスメーカーがあります。ぜひチェックしてみてください。

2000万円台で建てる!
岡崎の注文住宅会社3選

提案・実現力で選ぶ

  • 提案・実現力で選ぶフリーダムアーキテクツの施工イメージ1枚目

    引用元:フリーダムアーキテクツ
    https://www.freedom.co.jp/
    architects/case598/

  • 提案・実現力で選ぶフリーダムアーキテクツの施工イメージ2枚目

    引用元:フリーダムアーキテクツ
    https://www.freedom.co.jp/
    architects/case604/

  • 提案・実現力で選ぶフリーダムアーキテクツの施工イメージ3枚目

    引用元:フリーダムアーキテクツ
    https://www.freedom.co.jp/
    architects/case382/

思い通りの家を叶える
建築設計事務所

フリーダム
アーキテクツ

公式サイトを見る

電話番号:0120-489-175

電話で問い合わせる
0120-489-175

自然素材で選ぶ

  • 自然素材で選ぶてくとの家の施工イメージ1枚目

    引用元:てくとの家
    https://www.kobotect.com/
    works/1833/

  • 自然素材で選ぶてくとの家の施工イメージ2枚目

    引用元:てくとの家
    https://www.kobotect.com/
    works/higashiura_modan_kinoie/

  • 自然素材で選ぶてくとの家の施工イメージ3枚目

    引用元:てくとの家
    https://www.kobotect.com/
    works/higashiura_modan_kinoie/

木の家づくりにこだわる
地域密着工務店

てくとの家

公式サイトを見る

電話番号:0120-288-331

電話で問い合わせる
0120-288-331

知名度で選ぶ

  • 知名度で選ぶ一条工務店の施工イメージ1枚目

    引用元:一条工務店
    https://www.homes.co.jp/iezukuri/mid-8503/case/cid-21535/

  • 知名度で選ぶ一条工務店の施工イメージ1枚目

    引用元:一条工務店
    https://www.homes.co.jp/iezukuri/mid-8503/case/cid-21535/

岡崎で知名度抜群の
ハウスメーカー

一条工務店

公式サイトを見る

電話番号:0564-32-4881

電話で問い合わせる(岡崎展示場)
0564-32-4881