ランキングに惑わされない!【目的別】2000万円台で建てる理想の注文住宅ガイド・岡崎版 » こだわりの注文住宅を建てるならココをチェック » 自然素材

自然素材

自然素材にこだわった健康住宅について解説します。漆喰や無垢材など、注文住宅でよく使用される材料の特徴などをまとめています。

自然素材にこだわった健康住宅について解説します。漆喰や無垢材など、注文住宅でよく使用される材料の特徴などをまとめています。

注文住宅で使われる自然素材

最近では有害化学物質による体への影響を考え、自然素材にこだわった健康住宅の需要が高まっています。注文住宅を建てる際も、健康住宅であるかどうかは重要なチェックポイントです。

健康住宅とはシックハウス法を数値的にクリアしているだけでなく、実際に室内環境の良さや快適さを感じられる住宅のことです。それにはどのような素材を選択したらよいか、その特性を知ることが必要です。

ここでは健康住宅を実現するために、三河エリアでもよく使用されている自然素材について紹介していきます。

  • 珪藻土

珪藻土とは藻類の一種の珪藻が石化したものです。耐火性と断熱性に優れていて、昔から建材として高い保温性と吸湿性を生かして壁土に使用されてきました。

結露の解消が期待でき、近年の自然素材への関心の高まりから再び見直されています。

また、消臭効果に関しての注目度が高まっているのが特徴です。清潔な空間を保つことができるだけではなく、ペットを飼っている家庭であれば更に消臭効果を実感できることでしょう。また、珪藻土はよく見ると細かい穴が開いており、音を吸収する性質も持っています。近年は音に関するトラブルも増えているので、防音効果という点でも注目を集めているのが特徴です。

また、一方で、乾燥するとひび割れを起こしてしまうリスクがあります。自ら固まる性質を持っていないので、固化材が必要です。そのため、施工に時間・費用がかかってしまいます。

  • 漆喰

漆喰とは消石灰(水酸化カルシウム)を主成分として、砂、糊などの繊維質を加え、水で練り上げた塗り壁の材料となるものです。

耐久性、吸放湿性などを持っており、施工後は空気中の二酸化炭素と化学反応を起こし石灰石の成分に戻り硬化していきます。ホルムアルデヒドの吸着分解の機能があるものとしても注目されています。

漆喰は時間の経過を感じさせません。見た目に変化が見えにくいので、時間が経過しても劣化が目立ちにくいのがメリットです。また、静電気をため込めない消石灰を主原料としていることから、ほこり・ゴミの付着を防止します。掃除の必要性が少ない点もメリットです。

ただし、珪藻土と同じく施工にはどうしても時間がかかります。時間経過を待つことになるので、ある程度時間がかかる点や、ひび割れが起きてしまう可能性は考慮しておきましょう。

  • 無垢材

1本の原木から角材や板を直接切り出したものです。100%自然素材のため、接着剤で貼り合わせた集成材のように化学物質による人体の影響がありません。

水分を吸収したり放出して湿度を一定に保とうとするので、伸び縮みがあります。また木の特性として、断熱、保湿性、吸音性がありますが、軟らかく傷が付きやすいという性質もあります。

無垢材には精油が含まれていますが、こちらにはタビやカビを抑える役割があるので、常にきれいな空気をもたらしてくれるでしょう。また、その清潔な空気や木の香りにはリラックス効果があるので、室内空間での快適性が高まります。一方で、乾燥すると変形や変色するリスクもあるのが注意点です。

  • セルロースファイバー

天然の木質繊維のことです。色々な太さの繊維が絡み合うことで空気の層をつくります。1本1本の繊維の中にも小さい自然の空気胞があり、これが高い断熱性能や防音性能などをもたらしてくれます。

木質繊維独自の吸放湿性で、適度な湿度も保つため断熱材として使用され、健康住宅には欠かせない存在となっています。

気密性が高い点も特徴です。特に昨今は、気密性を高めて室内空間を快適にとのコンセプトの住宅も増えています。言い換えれば、セルロースファイバーの必要性が高まっています。一方で、時間の経過で沈下が起こってしまうのがデメリットです。結果として隙間ができてしまい、長所でもある断熱効果の高さが低下してしまうこともあります。

  • ケナボード

ケナフ(麻の一種)繊維を原料とし、繊維をマット状に成形し構造用面材として用いられるのがケナボード。

ホルムアルデヒド放出量もF☆☆☆☆をクリアした環境にやさしいボードです。構造用合板の10倍の透湿性を持ち、湿気を排出するので、カビ、ダニの原因になる結露も防ぎます。

弾力性もあるので、子供部屋に強いておくことで家が傷つくことを防いでくれるでしょう。ただし、独特の匂いがあります。また、日焼けにより次第に変色してしまう点は、気になる人にとってデメリットと感じてしまう部分です。

自然素材をふんだんに使用した家づくりをなら、シックハウス症候群とは無縁となり健康的で快適な生活ができるようになるでしょう。

自然素材のお手入れ

無垢材のフローリングの場合は乾拭きです。汚れが付いたら水拭きが良いですし、キズがついてしまった場合にはペーパーヤスリ等で軽くこするとキズが消えるでしょう。自然素材は、プラスチックや鉄のように力任せに洗うとかえって傷つけてしまう可能性があります。しかし、決してお手入れできないわけではありません。例えば消しゴムで簡単に消えるものもあるので、お手入れ次第で既製品よりもきれいな状態を長く保てることもあります。

シックハウス症候群について

シックハウス症候群とは、健康障害の一種です。近年、技術の進歩が目覚ましい住宅施工にて起こる可能性があります。住まいの基礎とも言うべき空間を快適にとの思いから、住宅メーカーは様々な形で研究を行っているのは家を建てる側にとってありがたいといえるでしょう。

ただ、高気密化や高断熱化が進み、住みやすい生活を手に入れた一方で、建材等から発生する化学物質によって室内の空気が汚染されことがあります。これが人体に影響を及ぼし、健康障害の原因とるのがデメリットです。シックハウス症候群は、特に子供に起こりやすい健康障害です。大人であれば備わっている抵抗力が成長していないため、空気に抵抗することができずに健康被害を受けてしまいます。主な症状としては目がチカチカしたり頭痛を感じたりなどです。他にも吐き気やのど、鼻水といった症状も起こります。

化学物質過敏症について

化学物質過敏症は、文字通り体が化学物質に反応してしまう症状です。一度多量の化学物質を吸い込むことで体の中のスイッチが押されてしまい、以降は少量の科学物質でも健康被害が出てしまいます。

症状としてはシックハウス症候群と似たものが多いのですが、けいれんや不眠といった症状も起こりうるのが特徴です。原因としてはシックハウスだけではなく、パーマ液・シャンプー剤などの成分の考えられます。

徹底的にこだわるなら木の家

自然の素材をふんだんに使うなら、やはり木の家ということになります。木が持っている吸湿性、次に断熱性能の高さは見逃せません。

それに、木の温かみややさしさが感じられるとかリラックス効果があることも利点として考えられます。

健康にこだわって注文住宅を建てる際には、ここで紹介したような自然素材の取扱実績のある業者に依頼することが一番です。

2000万円台で建てる!
岡崎の注文住宅会社3選

提案・実現力で選ぶ

  • 提案・実現力で選ぶフリーダムアーキテクツの施工イメージ1枚目

    引用元:フリーダムアーキテクツ
    https://www.freedom.co.jp/
    architects/case598/

  • 提案・実現力で選ぶフリーダムアーキテクツの施工イメージ2枚目

    引用元:フリーダムアーキテクツ
    https://www.freedom.co.jp/
    architects/case604/

  • 提案・実現力で選ぶフリーダムアーキテクツの施工イメージ3枚目

    引用元:フリーダムアーキテクツ
    https://www.freedom.co.jp/
    architects/case382/

理想の間取りを設計士と
建築設計事務所

フリーダム
アーキテクツ

公式サイトを見る

電話番号:0120-489-175

電話で問い合わせる
0120-489-175

自然素材で選ぶ

  • 自然素材で選ぶてくとの家の施工イメージ1枚目

    引用元:てくとの家
    https://www.kobotect.com/
    works/1833/

  • 自然素材で選ぶてくとの家の施工イメージ2枚目

    引用元:てくとの家
    https://www.kobotect.com/
    works/higashiura_modan_kinoie/

  • 自然素材で選ぶてくとの家の施工イメージ3枚目

    引用元:てくとの家
    https://www.kobotect.com/
    works/higashiura_modan_kinoie/

自然素材推しの
工務店

てくとの家

公式サイトを見る

電話番号:0120-288-331

電話で問い合わせる
0120-288-331

知名度で選ぶ

  • 知名度で選ぶ一条工務店の施工イメージ1枚目

    引用元:一条工務店
    https://www.homes.co.jp/iezukuri/mid-8503/case/cid-21535/

  • 知名度で選ぶ一条工務店の施工イメージ1枚目

    引用元:一条工務店
    https://www.homes.co.jp/iezukuri/mid-8503/case/cid-21535/

全国で知名度抜群の
ハウスメーカー

一条工務店

公式サイトを見る

電話番号:0564-32-4881

電話で問い合わせる(岡崎展示場)
0564-32-4881