ランキングに惑わされない!【目的別】2000万円台で建てる理想の注文住宅ガイド・岡崎版 » こだわりの注文住宅を建てるならココをチェック » 間取り

間取り

間取りを作成するときのポイントを紹介。自由度が高い注文住宅だからこその考えがあります。部屋の構造にかんする失敗談も集めました。

間取りを作成するときのポイントを紹介。自由度が高い注文住宅だからこその考えがあります。間取りにかんする失敗談も集めました。

間取りを考える際のチェックポイント

注文住宅といえば、自分らしい・家族にやさしい自由設計が特徴。普段の生活を考慮した間取り設計がポイントになります。

  • 優先順位をつけて間取りを考える

広いリビング、広い寝室、独立した子供部屋とできれば書斎も欲しいなど、家を建てる前は色々な希望が頭の中を飛び交い、想像が膨らみます。しかし、スペースには制限があるため、すべて実現するのは困難でしょう。

目的を実現させるためには、何かを諦めるといったことも必要。それには希望項目を整理して、優先順位を決めておくことが重要です。

そうすれば間取りを考える場合も、目的がハッキリするので、納得できる家を建てることができます。

  • 図面に家具や家電製品を置いてみる

間取り図は、窓の位置や部屋の広さなどはわかっても、家具を置いた状態まではわかりません

図面上では広くても「実際にモノを置いてみると狭かった」ということもよくあることです。

こうした失敗を防ぐには、図面に家具や家電製品を書き入れたり、紙でその形に切り取って置いてみるとよいでしょう。ドアの開け閉めや、タンスの引き出しなど動く部分にも注意を払い、問題のない広さかどうか見極めることが大切です。

  • 動線を考えて一日過ごすことを想像してみる

家具などを図面上に配置したら、その家で生活している姿をイメージしましょう。起床してから、洗濯や買い物、料理を作って食事、就寝までの一日の流れを考えます

ベランダが2階にあるので、1階で洗濯すると干すのが面倒だとか、お客さんが訪ねてくると見せたくない部屋を通さないといけないなど、人の動きや視線に注意して考えてみるのがポイントです。

大平原の真ん中に一軒家を建てることはまずありませんから、隣接する家や道路、騒音なども含めて考えてみてください。

掃除しやすくなる間取り

憧れの注文住宅での生活が始めるとなれば、理想だけではなく現実的な面についても考えなければいけません。ローンの支払い、固定資産税などが挙げられますが、身近な現実といえば「掃除」です。

綺麗な家をと思ったら掃除が欠かせませんが、間取りによっては掃除が簡単にもなりますし、逆に面倒になる場合もなります。

大きめの玄関は掃除しやすい

玄関は大きめのほうが掃除しやすいので、ある程度スペースを確保しておきましょう。玄関そのものだけではなく、クロークや玄関収納に関しても掃除しやすいスペースの確保がおすすめです。

玄関は注文住宅で間取りを決める際、「犠牲」になりやすい部分です。リビングや子供部屋を広くと思ったら、限られた敷地である以上、どこかを削らなければなりません。その際、「そんな大人数出入りしない」との考えから、玄関はスペースを削りやすい部分といえます。しかし、狭すぎると掃除しにくくなるかもしれません。

玄関には靴や傘などを置くのでさらに狭く感じますし、ただでさえ掃除が面倒な部分なので、できれば広く確保しておきたいところです。

広さよりも段差を意識

間取りが広いほうが掃除がしやすいかといえば、必ずしもそうとは限りません。

むしろ、段差が多いほうが掃除しにくいです。間取りを考える際、できる限り段差が出ないよう工夫することも「掃除しやすい家」に一歩近づく工夫となります。ホコリは凹凸に溜まりやすい性質があるので、段差が多いとその分ホコリも溜まりやすくなるでしょう。部屋の接合部、扉などはどうしても段差が出やすい部分なので、掃除しやすい導線を作ったりホコリが溜まりにくい設計にしたりするのがおすすめです。

広い方が動きやすいと考えるかもしれませんが、掃除という面では狭くとも凹凸・段差のない部屋のほうが良いでしょう。

動線を意識した間取り

個人の部屋だと、動線はさほど意識する必要はありません。しかし、毎日使うキッチンやリビングでは、動線が悪いと掃除の手間も増えてしまいます。特に、コンセントの位置が重要です。コードレスタイプの掃除機や無人掃除機も増えていますが、吸引力や持続時間から、コードタイプの掃除機を使っている人も多いでしょう。動線が悪い間取りの場合、何度もコンセントを抜き差しするのが手間に感じるはずです。

どこにコンセントがあれば便利か、何度も往復せずにすむにはどのような間取りにするかなど、気になるポイントはいくつかあります。今住んでいる家でどこが不便かを考えれば、新築はどのような間取りにしたいかイメージしやすくなるでしょう。

床や照明はよく考えて選ぶ

床は明るくするとホコリが目立たなくなります。逆に暗いとホコリが目立ってしまうので、汚れの目立つのは嫌だという人は明るめの素材を選ぶのがおすすめです。反面、こまめに掃除していつも綺麗にしておきたいという場合は、あえて暗い色を選ぶのも良いかもしれません。すぐホコリや汚れに気づけます。

他にも、証明はどのようなタイプを選ぶのかを考えておきましょう。デザイン性を重視するのは良いことですが、タイプによってはホコリが溜まりやすいので注意が必要です。高さによっては手が届かずに掃除できないということもあります。

子供の動線

お子様がいる場合、玄関から子供部屋、あるいはお風呂の動線を意識することも大切です。外で遊んだあと、綺麗にする間もなく部屋に移動したり、お風呂やリビングまで移動したりすると、導線部分が汚れてしまうでしょう。あらかじめ子供の動線を踏まえた上での間取りづくりを行うことで、掃除の負担が軽減できます。

例えば裏口からお風呂にすぐ迎えるようにすることで、リビングや廊下に汚れを落とさずにすむでしょう。

注文住宅の間取り失敗談

念願のマイホームを手に入れ、家具や室内装飾なども揃えて実際に住んでみると、“こんなはずではなかった”ということも出てきます。建ててからではもう遅い失敗談を紹介しましょう。

  • リビングルームにソファを置いたら意外と狭い。
  • ドアを開いておくと玄関から食卓が丸見えになる。
  • 階段下収納はいいけれど暗くて、懐中電灯が必要。
  • トイレを広くしたらトイレットペーパーが取りにくい。
  • 寝るだけだからと思って寝室を7畳にしたらテレビが置けない。
  • コンセントの位置が悪くて、掃除の時に差し替えてばかり。
  • 道路側に寝室があって、思ったより車の音がうるさい。
  • 吹き抜けは開放感があっていいけれど、来客時に会話が2階にも響く。
  • 来客用にリビング横に和室を作ったけど使うことがない。
  • 玄関が光を採り入れる構造になっていないのでいつも暗い。
  • 洗濯物を干すのにバルコニーの幅が狭すぎた。
  • オープンキッチンはいいけれど調理のニオイが家中広がる。

以上のように図面上では問題ないと思っていても、生活してみると予想していなかったことが起きてきます。このような間取りの失敗をなくすためにも、経験豊富な注文住宅メーカーさんとよく相談してみるようにしましょう。

2000万円台で建てる!
岡崎の注文住宅会社3選

提案・実現力で選ぶ

  • 提案・実現力で選ぶフリーダムアーキテクツの施工イメージ1枚目

    引用元:フリーダムアーキテクツ
    https://www.freedom.co.jp/
    architects/case598/

  • 提案・実現力で選ぶフリーダムアーキテクツの施工イメージ2枚目

    引用元:フリーダムアーキテクツ
    https://www.freedom.co.jp/
    architects/case604/

  • 提案・実現力で選ぶフリーダムアーキテクツの施工イメージ3枚目

    引用元:フリーダムアーキテクツ
    https://www.freedom.co.jp/
    architects/case382/

理想の間取りを設計士と
建築設計事務所

フリーダム
アーキテクツ

公式サイトを見る

電話番号:0120-489-175

電話で問い合わせる
0120-489-175

自然素材で選ぶ

  • 自然素材で選ぶてくとの家の施工イメージ1枚目

    引用元:てくとの家
    https://www.kobotect.com/
    works/1833/

  • 自然素材で選ぶてくとの家の施工イメージ2枚目

    引用元:てくとの家
    https://www.kobotect.com/
    works/higashiura_modan_kinoie/

  • 自然素材で選ぶてくとの家の施工イメージ3枚目

    引用元:てくとの家
    https://www.kobotect.com/
    works/higashiura_modan_kinoie/

自然素材推しの
工務店

てくとの家

公式サイトを見る

電話番号:0120-288-331

電話で問い合わせる
0120-288-331

知名度で選ぶ

  • 知名度で選ぶ一条工務店の施工イメージ1枚目

    引用元:一条工務店
    https://www.homes.co.jp/iezukuri/mid-8503/case/cid-21535/

  • 知名度で選ぶ一条工務店の施工イメージ1枚目

    引用元:一条工務店
    https://www.homes.co.jp/iezukuri/mid-8503/case/cid-21535/

全国で知名度抜群の
ハウスメーカー

一条工務店

公式サイトを見る

電話番号:0564-32-4881

電話で問い合わせる(岡崎展示場)
0564-32-4881